シングルマザーのシンプルライフ
子育て

【ワーママ・ワーキングマザー】産休・育休から会社に復帰して変化したこと【メリット編】

今回は、育休を終え、職場復帰した私が感じたメリットを紹介します*

①一日のスケジュールが固定化した

出勤時間に間に合うように子どもを保育園に送り出すので、必然的に朝のスケジュールが決まります。また朝だけでなく、退社後のタイムスケジュールも決まって行きます。

私は、土日も子どもに保育園と同じタイムスケジュールを過ごしてもらえるように過ごしています。例えば、おやつやお昼寝の時間は保育園と同じ時間帯にしています。

1日のサイクルが決まっていると、予定が組みやすいです。

②所作が丁寧になった

すっかり子育てモードになってしまっていたのですが、会社の女性陣を見て、女性らしさを思い出しました。(^^;

最近は、作業も迅速且つ丁寧に取り組むようになっています。

③育児・家事以外で、没頭できる時間ができた

職場で、(誰にも邪魔されずに)頭を使う作業に没頭できることが、ストレス発散になっています。

④行き帰りの時間が貴重な「一人時間」に

復帰前は一日中子どもと一緒でしたが、数分でも自分一人の時間が出来たことは、心の余裕にも繋がっています

この「一人時間」は、頭を整理したり、読書の時間にしています。もちろん、このブログを更新したりもしています。

私は復帰してよかった

家事育児仕事とやることが増えるので、正直、育休が終わるのが怖かったのですが、意外となんとかなってます

むしろ、時間の使い方が上手くなったような。。メリハリができたのかもしれません。

何より、息子も保育園で、お友達や先生と思いっっっきり遊べてると思うと安心します。そして先生方は1日中子どもたちと遊んでいて凄いなぁと思います。。。

本当に、本当に、保育園に感謝です。


こちらの記事にはフルタイム勤務のママさんのメリット・デメリットがまとめられています☆

↓↓

https://brava-mama.jp/2017080887971/

私とは違って、「丁寧さ」が無くなったデメリットとしてあげてますね(^^;

感じ方は人それぞれということでしょうか。。

仕事が落ち着いて心に余裕ができてきたらデメリットをメリットに変換する作業も可能だと思います。

せっかく働くなら、色々なことをポジティブに吸収していきたいですね☆